福岡県朝倉市|風俗営業許可・飲食店営業許可|行政書士

飲食店営業許可

  • HOME »
  • 飲食店営業許可

飲食店営業許可

飲食店の営業許可申請

飲食店(小料理屋、居酒屋等)の営業を行う場合には、保健所で「飲食店営業許可申請」を行う必要があります。

営業許可証が交付されるまでは、開店できません。

飲食店営業の注意点

  • 深夜(午前0時~日の出)まで、酒を提供する営業を行う場合は、保健所の営業許可に加えて、「深夜における酒類提供飲食店営業届出」が必要となります。
  • 「接待」を伴う営業を行う場合は、保健所の営業許可に加えて、「風俗営業許可」が必要となります。
  • 深夜酒類提供届出、風俗営業許可申請を行う際には、保健所の営業許可証のコピーの添付が必要になります。

飲食店営業許可の施設基準

店舗の構造や設備が、基準に適合していない場合は、営業許可が下りませんので、工事や改装前に確認しておく必要があります。

居抜きの場合などで、以前許可されていた設備を利用する場合でも、再確認が必要です。

注意すべきチェックポイント

  • 調理場が扉で仕切られていること。
  • 戸の付いた食器棚があること。
  • 2槽以上のシンク(流し)があること。(自動洗浄設備がある場合は1槽で可)
  • 冷蔵庫(温度計付)があること。
  • 客用トイレに、消毒装置の付いた手洗設備があること。
  • 洗浄及び消毒のための給湯設備(お湯が出るもの)があること。

料金

業務内容報酬法定費用
飲食店営業許可30,000円~16,000円

お気軽にご相談下さい。相談無料
電話番号0946-21-2139
メールの相談はこちら

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LINEで送る

行政書士のご案内

umeda kamahori

対応エリア

福岡県 朝倉市、筑前町、東峰村、小郡市、大刀洗町 うきは市、久留米市、筑紫野市、太宰府市 大分県日田市 佐賀県鳥栖市、基山町 中州・文化街などの歓楽街、大歓迎!

飲酒運転撲滅宣言企業

うめだ飲酒撲滅

釜堀飲酒撲滅

関連サイト

車庫証明センター福岡 | 福岡県の車庫証明代行

福岡県の酒類販売業免許専門行政書士

福岡県の農転・農振除外専門|農地転用センター朝倉

会計記帳・WEB制作・法務顧問 | 福岡県朝倉市 | 合同会社ALP
PAGETOP
Copyright © 営業許可センター福岡 All Rights Reserved.
福岡ホームページ制作